記事一覧

宮崎駿監督が長編アニメ復帰に意欲を見せる

宮崎駿監督が長編アニメ復帰に意欲を見せる


2GoWuST8oD.jpg

宮崎駿監督:長編アニメ復帰に意欲 「何もやらないで死ぬより…」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

2013年に長編アニメの制作の“引退宣言”をした宮崎駿監督が、長編アニメの制作の復帰に向けて意欲を燃やしていることが分かった。13日に放送されたドキュメンタリー番組「NHKスペシャル 終わらない人 宮崎駿」(NHK総合)で、宮崎監督はスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーに、新たな長編アニメの企画を見せ、「何もやっていないで死ぬよりも、やっている最中に死ぬ方がまだまし」などと語る姿が紹介された。

http://mantan-web.jp/2016/11/13/20161113dog00m200023000c.html



再放送あるよ

終わらない人 宮﨑駿
再放送 2016年11月16日(水)午前0時10分~0時59分(15日深夜)

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161113








冒頭のシーンは違和感なく宮崎駿だったなあ
いくらCGが計算された動きが出来ても芝居付けはアニメーターの力量が問われるんだなあ
老人ジョークきついけど刺激を受けてやる気出たみたいで何より
駿さんの横の席に見本市でも見覚えのあるアニメーターがいた気がする
川上さんが怒られてるシーンはカットで良かった
長編映画企画に覚書ってついてるのが覚悟あるようで放送しちゃったし本当にやってくれそうだが目標3年後って
「2019年完成、小生78歳」とともに「手描きでやる」って書かれてあってCGへのカウンターが凄いわ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事