記事一覧

原恵一監督新作アニメのイメージボードが公開

原恵一監督新作アニメのイメージボードが公開


4ZEaSJcCpD.jpg

原恵一が樋口真嗣とトーク、新作にも言及「王道の冒険ファンタジーです」 - 映画ナタリー



イベントでは、原の新作よりイメージボードを初披露。緑のアーチの下で少女が自転車を引いているビジュアルで、原は「ファンタジー色の強い作品になる。この少女が現実世界から異世界に入り、いろんな体験をするという王道の冒険ファンタジーです」と新作のイメージを説明する。また「本格的なファンタジーは僕にとって初めて。人間の関係性、ユーモア、シリアスな展開、アクション……僕が今まで作ってきた作品の中で一番大サービスの作品になると思います」とさまざまな要素が詰まった作品であることも示唆した。現在絵コンテ作業と並行して作画作業も行われており、2018年に完成予定。原は「それなりに順調に進んでいます」と報告した。

樋口はイメージボードを見ながら、「アニメーションで絶対描いちゃいけないってよく言われているのが自転車なんですよ。作画が大変だから。アニメーション的な挑戦がこの自転車に表れていますよ!」と観客に呼びかける。原は「こういうメカはパーツが狂うと一発で変だとわかるから、アニメーターは自転車描くの嫌がりますよね」と苦笑しつつ、「自転車に乗る長いシーンがあるんですけど、すでにレイアウトやラフの作業はアニメーターが手描きで済ませています。そこに3Dで作業して正確性をミックスしようかという話になっています」と返答。



http://natalie.mu/eiga/news/254413









自転車と言えば茄子、魔女宅のトンボとかいろいろあるね
今はほとんどCGだけど
原監督はボールルームにコンテで参加してるね
ボールルームは見ごたえある

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事